|スタッフブログ|八王子駅前の歯医者、くろさわ歯科医院

無料メール相談ネット予約

スタッフブログ

歯周病の原因

こんにちは!衛生士の小笠原です!

今年も3ヶ月きりましたね。
くろさわ歯科に入社してからものすごいスピードで月日がたっています!

ここ数ヶ月でセミナーに2回参加させていただきました。
1回目はノーベルバイオケアシンポジウムです。衛生士としてインプラントケアについて学びました。
2回目は歯周病治療について学びました。
今回は歯周病の症状についてお話したいと思います。

歯周病の原因は細菌です。

*朝起きた時に口の中がネバネバする

*ブラッシング時に出血する

*歯肉がむずがゆい、痛い、腫れてる

*硬いものが噛みにくい

*歯が長くなった気がする

*歯と歯の間に隙間ができた など

いずれかに当てはまったら歯周病かもしれません。そのままにしておくと歯周病は進んでしまいます。
このような症状を感じたかたは、ぜひ当院にご連絡ください!!
しっかりと口腔内をケアしていきます。

FullSizeRender

最初に戻りますが、これからもいろいろな所に足を運び勉強していきたいと思います。
そしてセミナーに行ったことが無駄にならないように臨床の場で活かしていきたいと思います!

 カテゴリ:スタッフより

季節の変わりめの疲れ

こんにちは、小山です♩
最近は、寒くなったり蒸し暑くなったりで
調節が難しい季節になりましたね(・・;)

そこで、夏休みの疲れや、暑さによる疲れが、遅れてでてきて体調を崩したりしてませんか??
歯が痛い、歯が浮いてるも疲れや、ストレスからきているものがあります!

⚫︎歯茎が腫れる
健康な歯茎であれば、ストレスや疲れがあっても腫れることはあまりないですが、歯茎に歯周病の原因である歯石や歯垢が付いていると、ストレスによって抵抗力が落ちたときに炎症が起こりやすく、歯茎が腫れることがあります。

⚫︎歯が浮いてる痛い
ストレスが原因で歯ぎしりをすると、歯が無理に横に揺れて浮いてしまうことがあります。普段は身体が持っている抵抗力によって痛まないように抑えられていた症状が、ストレスや疲れによって抑えきれなくなり、痛みが起こることもあります。

このような症状があったり、気になることがありましたら是非一度お電話ください。
体調には気をつけてくださいね(*´ー`*)

 カテゴリ:スタッフより

ドクター採用の説明会

こんにちは、歯科医師の前田です。
私の方で先日ドクター採用の説明会に行って参りました。
若手の新卒ドクターとの各面談の中で私自身も初心に帰るとともに
今後の当院の体制や指導をより一層強化していくことを改めて実感して参りました。

グラフィックス1

また先日行われたノーベルバイオケア主催のシンポジウムにて
インプラント治療のガイドサージェリーについて最先端の医療に触れて参りました。

グラフィックス2 グラフィックス3

グラフィックス4 グラフィックス5

近年ではこのようなインプラントをステントとよばれるガイドキットを用いてインプラントを埋入したい部位にガイドの穴を通じて、正確にインプラントを骨内に置くことができる様になりました。
より安全でより確実な治療へ、インプラント治療は負のイメージをお持ちの方がいらしゃるなかで、画期的な医療が今も発展し続けております。

当院でもより患者様に安全で安心していただける医療を目指し、日々精進して参ります。

 カテゴリ:スタッフより

歯と口の健康と健康寿命

皆さんこんにちは、歯科衛生士の平間です。

今回は「歯と口の健康と健康寿命」についてお話させて頂きます。
昨今「健康寿命(健康で日常生活を遅れる期間)」という言葉をよく耳にされると思います。
この健康寿命を伸ばす為に大きく関わりがあると言われているのが、歯と口の健康です。
平成元年に始まった「8020運動(80歳になっても20本の歯を残そう」により、達成してる方は年々増えてきています。
それと同時に健康寿命も伸びてきてます。

8020割合の推移

では何故、歯と口の健康が健康寿命を左右するのでしょうか?
食事の時にしか使わないであろう歯が身体全体の健康寿命を左右することになるのは、歯の健康が食事の内容を左右する為です。

例えば虫歯で歯が痛い時、痛む歯が無い方だけで食べ物を噛んだ覚えがある人は少なくないでしょう。このように歯の健康が充分でない状態だと、食事に支障をきたしやすくなってしまいます。

また、高齢者は総入れ歯にしている人も少なくありませんが、総入れ歯だと顎に掛かる負担が自前の歯がある時よりも大きくなるため、噛む回数が減ってしまいます。

歯が悪くなって充分に噛めなくなると食事量は減り、食べられるものが限られてくるので栄養バランスが偏り、身体の調子を損なってしまうことに繋がってしまいます。このように、歯の健康は健康寿命に密接に関係しているのです。

いつまでもおいしいものを食べ続けるためには日々のお手入れが大事です。
歯を失う2大原因である「虫歯」と「歯周病」は予防が可能です。予防の方法はご自身で行う「セルフケア」と歯科医院等で行う「プロフェッショナルケア」の2つがあります。
これらはどちらも欠けことなく続けていくことで、虫歯や歯周病を予防し、歯と口の健康を保つことにつながります。このプロフェッショナルケアを定期的に受ける場所として「かかりつけ歯科医院」を持っておくことがとても大切です。
当医院の歯科衛生士は口の中をただキレイにするだけでなく、患者様に寄り添い歯と口の健康、全身の健康を考えながらプロフェッショナルケアをさせていただいてます。
是非当医院のプロフェッショナルケアをお受けください。

 カテゴリ:スタッフより

食欲の秋と2次カリエス

こんにちは。山田です!
あっとゆう間に秋ですね。
お芋の美味しい時期がやってきました♬

皆さん1度は歯医者で耳にした事があると思います。
2次カリエスについて
お話します。

2次カリエスとは
詰め物や被せ物の間から虫歯になってしまうことを言います。

1度でも治療したことがある歯は2次カリエスになるリスクがあります。

被せ物や詰め物は目に見えないのですが、何年何十年も経つと付けた時の接着剤が自然に流れ出していることがあります。

そして、その流れ出してしまった歯と被せ物や詰め物との少しの隙間に少しずつバイ菌が込んでしまいます。

歯医者に久しぶりに来て詰め物が古いですねとか少し段差になってますねとか言われたら注意して下さい。

すぐに治療はしなくて良いものもありますが、必ず定期健診などで経過を診ていきます。

2次カリエスなど見逃さないためには、定期検診は大切です☆

季節が変わったらくろさわ歯科医院に行かなければと思って下さい!

スタッフ一同お待ちしております。

 カテゴリ:スタッフより

歯がやけに白いところ、ありませんか?

こんにちは、衛生士の村上です(^_^)
今年は早々と秋めいて、過ごしやすくなりましたね!私は四季の中で一番秋が好きなので毎日ワクワクしています♪
去年は院のスタッフと高尾山に登りました!

高尾山の写真

今年もどこか出へかけたり、おいしいものを食べたり、とても楽しみです*\(^o^)/*

さて、お食事はもちろん、間食の機会が増えた時気になるのはやはり虫歯予防ですね。
皆さんの歯に、歯垢(プラーク)ではないのに白くなっているところはありませんか?
点状だったり、歯をふちどるような形だったり…
それは、虫歯の始まり「脱灰 だっかい」です。

脱灰とは、歯の表面からミネラル分が溶けだした状態です。ミネラル分が溶けだした歯の表面は、程度がひどくなると白く濁り、光沢を失います。

口腔内の写真

この時はまだ削って治療をしなくてもいい段階です。
しかし、脱灰の状態が続くと
「初期の虫歯→穴があく程の虫歯」になってしまいます。
脱灰は、毎日のお手入れの中で再石灰化を促せば、自然治癒が可能です。

そもそもどうして脱灰が起こるのかというと…脱灰は、食事や間食をすると、お口の中で虫歯菌が「酸」を生じることから始まります。

脱灰・再石灰化のメカニズム
お口の中では食べ物を摂取する度に「脱灰」と「再石灰化」が繰り返されます。
ですので、再石灰化を促すようなお口の環境を作ることで、脱灰や虫歯の進行を食い止めることができます!

そのためには、

*糖分の多い飲食物を長時間摂取しない。
砂糖の代わりにキシリトールが使われたものは、再石灰化に有効です。
ダラダラ食べはNGですね。

*ホームケア(お家で行うケア)の徹底。
正しい歯磨き方法で歯垢を除去し、フッ素入りの歯磨き剤などを使用し歯を強くします。

また、お子様向けの歯磨き剤にMIペーストという商品があります。

MIペーストの写真

こちらのペーストにはフッ素は含まれていませんが、カルシウムとリンが豊富に含まれているのでフッ素と併用することでより強く再石灰化を促します。
長期の使用で脱灰の白浮きが薄くなったという症例もたくさんあるので試して見る価値はあるかもしれません。
季節ごとに限定のフレーバーがでたりするので色々集めるのもたのしいですよ*\(^o^)/*

長くなりましたが、皆さん一度自分のお口の中に「脱灰」がないかどうか鏡でチェックして見てくださいね☆

 カテゴリ:スタッフより

くろさわBBQ!

こんにちは、池田です!
最近は夏が終わり秋がきたな〜と思うくらい涼しくて、過ごしやすい日が続いてますね!
個人的には秋が四季の中で1番好きなので嬉しいです☆

話は変わって、少し前になるのですがくろさわ歯科ではBBQをしました!

BBQの写真

天候にも恵まれ、お酒をひたすら飲む人もいれば、ずっと食べてる人、遊んでる人もいたり、とても和気あいあい楽しく出来ました!
なんと言っても美味しいお肉が食べれて幸せでした☺︎

先生達とスタッフのいい距離感、スタッフ同士の仲の良さを改めて感じれました!
そんなくろさわ歯科医院に何かお困りの事があれば、お気軽にご相談ください。

 カテゴリ:スタッフより

シンポジウム

こんにちは!
くろさわ歯科医院の樽です。

暑い日が続いていますが、皆さま体調はいかがでしょうか?
しっかり水分補給をして熱中症に気を付けてくださいね!

さて、話は変わりますが昨日8月27日に日本橋でインプラントブローネマルクのシンポジウムがありました!
くろさわ歯科医院のスタッフ数名で参加させていただき先生方の講義を受けてきました。

テキストの写真

インプラントのオペに関する事や、被せ物をいれた後のプロフェッショナルケアの方法など、実際の症例写真を見ながら詳しくお話を聞くことができたので、とても勉強になりました!

先生のアシスタントや患者様の口腔内のケアに活かしていきたいと思います。

 カテゴリ:スタッフより

夏ですね!

こんにちは!照屋です!

あっという間に8月に入り夏本番ですね!
院長組はお先に夏休みをいただきました^_^
個人的に特に遠出はしなかったので、少し前ですが旅行した石垣島の写真を載せます^ ^

海の写真

皆さんはどこかでかけられましたか?
旅行先で詰め物が取れてしまったりしてないですか?

この時期はお休みの歯医者さんが多いと思います。
普段は違う所に通ってるけどお盆休みの為に痛いのに行けない!という事もあると思います!
くろさわ歯科医院は8月中も日曜日と祝日のみのお休みですので何かあればすぐご連絡下さいね!
クリーニングもお待ちしてます(^^)

暑い日が続きますが体調崩さないように気をつけてくださいね!

 カテゴリ:スタッフより

インプラントコーディネーターの講習会に参加してきました

こんにちわ!お久しぶりです。
くろさわ歯科医院の泉です。

当院は現在夏休みのシフトで診療しており、患者様にはご迷惑をおかけしている所もあるかとは思いますが、スタッフ一同、気を引き締めて毎日診療に当たっております。

いつもよりスタッフが少ない分、少しバタバタとしていますが、一生懸命診療に当たってくれているスタッフには関心させられるとともに、いつも感謝しています。
困っていると気づかぬうちにサラッと私の分の仕事までこなしてくれます。みんな本当にすごいなと、思います。

私もみんなの足を引っ張らないように毎日勉強に励んでいるのですが、先日インプラントコーディネーターの資格を無事に取得しました。2回に分けての講習会は内容も充実しており、先生方のお話は勉強になる事ばかりでした。

インプラントコーディネーターの講習会

細山先生は事あるごとに、私達のことを褒めて下さります。
「君達は素晴らしいのだから、自信を持って」
その言葉は日々の糧になる気がしました。
私がこの6年間で学んだ知識が少しでも歯で困ってる人の為になればと思います。

まだまだ未熟な所も沢山ありますが、より高い意識を持ち満足の行く治療の手助けになるように頑張ります。

 カテゴリ:スタッフより

無料メール相談
無料初診ネット予約

ページのTOPへもどる

くろさわ歯科医院マップ