ネット予約
インプラントのご相談

ブラッシングの大切さ

こんにちは!衛生士の小笠原です。
ここ最近気温の変化が激しいですがお変わりないですか?

10月に引き続き、11月も大きなケーキで
誕生日のお祝いをしていただきました!
美味しかったです☆
毎年ありがとうございます!

さて、話わ変わりますが
今回はフラップ手術についてお話します。

フラップ手術とは歯周治療の外科的治療になります。
しかし外科治療にいくまでに段階があります。

1.ブラッシング指導によりプラーク除去の徹底

2.歯肉縁上歯石の除去

3.歯肉縁下歯石の除去

いきなりフラップ手術を行うのではなく1つひとつ段階を踏んでいきながら必要に応じて進めていきます。

フラップ手術は歯肉縁下歯石の除去で取り切れなかった歯石や不良肉芽など、歯周組織の再生を目的とした手術です。(できない場合もある、歯周病の進行により)

フラップ手術を行うまでに、私はブラッシング指導を徹底していきます。
フラップ手術は外科的治療です。患者様からしたら積極的にはやりたくない治療だと思います。
しかしブラッシングが悪ければ手術しても同じことの繰り返しです。
そうならないために手術するまでにはブラッシング指導を徹底していきます。

今回私が担当した患者様がフラップ手術を行いました。
患者様の協力もあり歯茎の状態がとてもよくなりました。
この状態を保てるように引き続きサポートしていきたいと思いました!
毎日自分のお口の中をケアするのは患者様自身です。患者様が笑顔になれるように日々頑張っていきたいと思います!