セミナー報告とAll ON 4

歯科医師の前田です。
先日、中央区銀座に開業されていらっしゃるMALOCLINIC TOKYOにお邪魔して勉強会に参加させていただきました。

今回はAll ON 4(オールオンフォー)というインプラント治療でも高度な技術と知識が必要な大型の外科処置について講義を受けてきました。

All ON 4とは 無歯顎者(歯をすべて失ってしまった方)に対して適応するもので、埋入するインプラントを最小限に抑え、最小4本のインプラントによって、連結した歯を装着し、最大で12本の歯を取り戻す治療です。

オールオンフォーのイラスト
下顎の一例

もちろん、骨の状態に応じてインプラントの本数を増やしてより強度を増させ、長期的に長持ちできるよう治療計画していくことがありますが、総入れ歯をお使いの方で、長年入れ歯が合わずお困りの方や、重度歯周病・重度齲蝕によって歯を失ってしまい、日常生活においてお辛い思いをされている方にとっては有効な解決策の一つになると思います。
当院では黒澤院長先生が中心なって、重篤な症状をお持ちで長年お困りだった方を数多く治療し、咬合状態の改善や審美性の再構築をさせていただき、大変ご満足頂いております。
もし、このブログをご覧になった方で同じお悩みをお持ちの方や治療を考えている方がいらっしゃいましたらぜひ当院にお越しください。
患者様ひとりひとりのライフスタイルにあった治療内容をご提案し、スタッフ全体でサポートして参ります。

奥のインプラントを骨のある部分へ斜めに埋め込み、力を広く均等に配分することにより、最小4本*のインプラントですべての人工の歯を支えることに成功。上記のような不安要素を解消することができました。手術や費用の負担を必要最小限に抑えた新しいインプラント治療法-それがオールオン4です。