自主練習の夏!

こんにちは!歯科衛生士の日下部です。
暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
わたしは自転車通勤なので毎朝汗だくで出勤しております💦

さて、今回は一部ですが、診療後の院内の様子をみなさんにお見せしようかと思います!

練習中の写真

写っているのはドクター2人と、歯学生のアルバイトさんです。
見えにくいですが、マネキンを使って先生方が学生さんに教えてあげている様子ですね。
ドクター含め、衛生士も診療後は個人的に残りよく練習をしています。
見ていて私も練習しなければ!と感心させられてしまいます。

ちなみに、上の写真では「ラバーダム防湿法」というものを練習しています!
ラバーダム防湿法についてご存知の方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。

ラバーダム防湿法というのは
・歯の根元の治療
・虫歯治療
の際によく使われます。
下の画像のように治療中の歯に装着するゴムのシートで、

ラバーダムの画像

唾液の侵入による感染防止、患者様の安全確保(頬や舌などを器具・薬剤で傷付けない等)、術野を明瞭にする為など、様々な目的があります。
小児や唾液分泌が多い方にもよく使われますね。

簡単な説明になってしまいましたが、ラバーダム防湿法は慣れていないと行うのが大変で、特に私は苦手なのでいざ指示された時にこなせるよう自主練に励みます!

皆様、暑い日が続いておりますので熱中症には十分に気を付けてお過ごしくださいね。
それでは!