ネット予約<

歯科治療時に見られる全身偶発症への対応

こんにちは!小山です( ^ω^ )
二月に入りましたが、インフルエンザがまだまだ流行っているようなので、みなさま体調には十分にお気をつけください!

先日は、麻酔科の藤原先生に、

「歯科治療時に見られる全身偶発症への対応」

について勉強会を開いていただきました。
患者様に全身異常が起きた場合、私たちはどのような対応、判断をしていかなければいけないのかを一から学ぶことが出来ました。

勉強会の様子

実際にスタッフでどのような行動に移していくかを実践しました。

1.気道確保、治療器具をとる
2.意識を確認する
3.血圧、静脈を測る
この三点がとても重要でした。

慣れない作業がたくさんありましたが、今回この場を設けていただいたので、常に頭に入れておきたいと思います。
緊急時に素早く対応できるよう努力していきたと思います。