ネット予約<

TCH(Tooth Contacting Habit)

こんにちは!衛生士の星野です。

もう二月になりました!そして、2月3日は節分です。

豆まきはお済でしょうか?

 

さて、今日のタイトルはTCH。

日本語訳は「上下歯列接触癖。」

顎関節症に影響を与える習癖の一つなのです。

一体どういう状態のものをTCHと呼ぶのでしょうか?

 

人は安静にしているとき、口唇を閉じていても上下の歯は触れずに1~3mm程度離れているのです。

 

もし、上下の歯がどこかで触れているとしたら・・・それがTCHなのです。

TCHは無意識に弱い力で噛んでいるため、自覚できないのです。

これが長時間化すると、筋肉の疲労感や顎関節への負担も増え、さまざまな症状を引き起こす要因になります。

皆さんの上下の歯はどうなっていますか??

ふとした時に気にかけてみましょう。